2019年7月22日月曜日

決算発表前の振り返りIntel Corporation(INTC)

Intelは7/25日に2019年度の第2四半期決算を予定しています。

Intel Corporation(INTC)銘柄情報
Intel Corporation(INTC)の前回決算

決算予想


  売上高     EPS
2018 2Q前実   16.962B    1.04
2019 2Qコ予
 15.69B
    0.9
2019 2Q会予    15.6B       0.89

Intelの最新決算予想数字
(ドル)
M=100万ドル B=1億ドル
前実   前年実績    コ予 コンセンサス予想   会予 会社予想

注目ポイント

Intelは直近プロセッサーの供給の制約や需要の減衰に悩ませられており今回の決算ではそういった影響がどれ程あるかが一つのポイントでしょうか。
特に2019年Q1ではIntelの成長を牽引してきたサーバー向けの半導体を提供するData Center Group (DCG)のセグメントが前年同期比でマイナス成長になっており今回の決算ではプラスにならないにしろどの程度の需要があるのかが気になるところです。


また前回の決算では通期ガイダンスを下方修正しており、多分今回の決算ではガイダンスの見通しに変更はないと思いますが見通しも気になるところです。
また半導体市況や供給面での制約の解消、10nmプロセスの移行など今回の決算では今後の見通しが大事かなと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

厳しい外部環境だがAptiv PLC (APTV)2019年度2Qを振り返る

会社概要 Aptiv PLCは元々GMの自動車部品の開発メーカーで1999年に分社化されています。 元々はDelphi Corporationという社名でしたがガソリンエンンジン等のパワートレインとアフターマーケット事業をDelphi Technologiesとして20...