2019年7月2日火曜日

Exxon Mobil、弱い天然ガスと石油化学製品のマージン低下が原油事業を相殺するとのこと

ロイターによると
https://www.reuters.com/article/us-exxon-mobil-outlook/exxon-quarterly-profit-to-feel-pinch-of-weaker-natural-gas-chemical-earnings-idUSKCN1TW2SU?il=0

引用
The U.S. oil major said in a securities filing bit.ly/2RL5hMp it expected improved crude prices to boost second-quarter profit by $400 million to $600 million. However, natural gas NGc1 prices which have dropped to multi-year lows in the face of tepid demand, were expected to offset it by an equal measure.

米国の石油大手は、bit.ly/2RL5hMpの証券ファイリングで、原油価格の改善により第2四半期の利益が4億ドル増の6億ドルになると予想していると語った。しかし、需要が低迷している中で天然ガスの価格が数年ぶりの安値まで下落したため、それを相殺するとのこと

原油価格の上昇の恩恵をその他で帳消しにするという内容の記事ですが Exxon MobilのSecに報告されたデータをみると2019年第2四半期に原油価格の変動により第2四半期の収益に与える影響が+4~6億ドルになる。
同、天然ガスの影響が-4~6億ドル
石油化学製品の影響が-1~3億ドル
石油の精製・販売などのDownstreamから影響が+1~3億ドルと予想されています。

ちなみに天然ガスの相場変動が


WTI原油


天然ガスが年初から安値を追い続けています。
上記の影響もあり、少なくともExxon Mobilの業績回復にはしばらく辛抱が必要と思います。
またExxon Mobilの2019年第2四半期の決算は7月26日を予定しています。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Gamingが回復 NVIDIA Corporation(NVDA) 2020年度2Q決算を振り返る

会社概要 Nvidiaは大手半導体メーカーで世界的なGPU(Graphics Processing Unit)のメーカーです。 同社の製品及びブランドは PCゲーム・メインストリーム向けグラフィックボードのGeForceシリーズ 動画編集、デザイナー、ビジネスユー...