2019年10月13日日曜日

米中通商協議で部分合意

Reutersによると
https://jp.reuters.com/article/us-china-trade-talks-2nd-day-idJPKBN1WQ2JF

トランプ米大統領は11日、米中が「第1段階」の通商合意に達したと発表しました。
内容としては

  • 中国が米農産物を400億~500億ドル分を購入
  • 一部の知的財産権、為替、金融サービスの問題などについて合意。
  • 米国は中国に10月15日に2,500億ドル相当の商品の関税を30%に引き上げる計画の延期(12月に予定している対中関税は未定)

になります。
まだ正式に文書化して合意しているわけではないのは注意が必要ですが、いつもは合意期待で株価が上昇して特に何もなく結果で下げるを繰り返していますが今回は部分的にせよ合意という結果になりました。
今後今回の署名後、第2段階の交渉を開始するとのことです。
ただ今回は比較的お互い譲歩しやすい内容で合意したので今後の交渉はトントンでは進まないかなとは思いますが。
なんにせよ株価上昇に期待したいところではありますが、今後決算シーズンに入るので株価高い状態だとボラティリティの上昇には注意したいところです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Apple Inc.(AAPL)は収益見通しにコロナウイルスの影響を報告

Appleによると https://www.apple.com/newsroom/2020/02/investor-update-on-quarterly-guidance/ 2020年2月17日にAppleはCOVID-19(新型コロナウイルス)の影響で2020年度第2四...