2018年9月16日日曜日

4度目の正直?日経23000円台定着なるか?

日経平均が9月14日の引け値で23,094円と2月に急落して以来の高値をつけました。
なぜか23000円で跳ね返されており心理的な節目になっていましたがチャート的にもブレイクした感じです、今後貿易戦争や新興国リスク等もありますが定着ないし更に上昇できるでしょうか?


低迷してるマザーズ指数はじめ新興市場ももうちょっと盛り上がってくるといいのですが


0 件のコメント:

コメントを投稿

厳しい外部環境だがAptiv PLC (APTV)2019年度2Qを振り返る

会社概要 Aptiv PLCは元々GMの自動車部品の開発メーカーで1999年に分社化されています。 元々はDelphi Corporationという社名でしたがガソリンエンンジン等のパワートレインとアフターマーケット事業をDelphi Technologiesとして20...