2019年8月18日日曜日

売上高がほぼ倍増 HUYA Inc. (HUYA) の2019年度2Q決算を振り返る

会社概要


HUYAは2018年5月にニューヨーク証券取引所に上場した中国最大のゲームライブストリーミングプラットフォームです。
 日本では似たようなサービスではAmazonが買収し、サービスを提供しているTwitchが有名です。
ライブ配信大手YYからスピンオフした企業です。
近年e-sports等の煽りを受けゲームを配信ないし視聴するという文化が根付きつつあります、特に中国はライブストリーミング市場が急成長しておりHUYAはその恩恵を受ける立場になります。 同社の利益は有料会員ならびにゲーム内のアイテム販売、チケット、広告収入などがあります。

決算内容


2019年度の第2四半期決算(2019年4月~2019年6月)は8/13日に発表され以下のようになりました。

  売上高     EPS
2018 2Q実   156.916M    0.06
2019 2Q実 
  292.857M
    0.11
 2019 2Q予     256.14M     0.08
  
(ドル)
M=100万ドル B=1億ドル
実 実績
予 予想

売上高、EPS共に予想を大きく上回りました。
2019年第2四半期(Q2)の会社の売上高予想の1,730~1,790百万人民元 +66.6~72.4%の成長率を大きく上回ったほか、前期比でも成長が加速しました引き続きe-sport等の市場拡大の恩恵を受けています。

同社は広告収入と有料ユーザーからの収入からなるライブストリーミング収入から成り立っており

ライブストリーミング収入は2Q前年同期比991.8百万人民から1,921.5百万人民元+93.7%
広告及びその他収入が2Q前年同期比46.5百万人民から89百万人民 +91.3%になりました。

モバイルアプリのHuya Liveの月平均アクティブユーザーの指標であるAverage mobile MAUは2Q前年同期比4,270万から5,590万人に+31.1%増加しました

HUYAプラットフォーム全体の月平均アクティブユーザーの指標であるAverage MAUは2Q前年同期比9,150万人から1億4,390万人+57.3%に増加しました。

何らかの有料アイテムを1回以上購入または利用した有料ユーザー総数は2Q前年同期比340万人から490万人+46.7%に達しました。

セグメント情報


同社は単一セグメントのため、記載はありません。

見通し


2019年第3四半期(Q3)の売上高が2,120~2,200百万人民元 +66.1~72.3%になると予想しています。

株価と指標


2019年8月16日の時点で24.29ドルです。


予想PER(コ):32.82倍
PBR:5.93倍
予想配当利回り(コ):N/A%
HUYAの現在の株価と指標

 (コ) コンセンサス予想 (会) 会社予想

総評と感想


素晴らしい決算でした、決算ごとにやや売上高成長率を落としていましたが今回は前期比でも成長が加速しました。
3Qの売上高見通しの成長率予想がやや弱いですが同社は保守的な見通しを提示する傾向にあります。
同社株は個人的には割安で投資妙味もあると思いますが中国企業で中国の市況や景況感の影響を受けやすく、米国株に比べて常にディスカウントされていることを留意する必要があります、あとボラリティも高めですね

0 件のコメント:

コメントを投稿

厳しい外部環境だがAptiv PLC (APTV)2019年度2Qを振り返る

会社概要 Aptiv PLCは元々GMの自動車部品の開発メーカーで1999年に分社化されています。 元々はDelphi Corporationという社名でしたがガソリンエンンジン等のパワートレインとアフターマーケット事業をDelphi Technologiesとして20...