2019年6月5日水曜日

NOKIA 世界中42の通信事業者と5Gの商用契約

Nokiaによると
NokiaはT-mobile、Telia Company、Softbankなどの特定顧客を22社として世界の携帯電話事業者と42件の5G商用契約を締結したと発表しています。
ロイターによるとこれらの契約は競合のHUWAIの40社やエリクソンの19社を上回っており同社の5Gでの立場を確立しています。
また通信網の最重要部品を2社購買にしたり他社からの乗り換え等、Nokia製品を検討する顧客増えているとのことです。

ただ直近の2019年1Q決算は低調なスタートで株価もその後低調に推移しています、こうした受注の好調が決算にも表れてくれればいいですが、また次のNokiaの2019年Q2決算は7月25日を予定しています。







0 件のコメント:

コメントを投稿

新興Saas系銘柄の下落が目立つ

全ての銘柄を確認している訳ではないですが。 最近、新興Saas系銘柄が安値をつけているのがやや目につきます。 Zoom Video Communications, Inc. (ZM) Zscaler, Inc. (ZS) MongoDB, Inc. (M...