2020年1月15日水曜日

Googleは相次いで企業を買収

GoogleCloud Blogによると
https://cloud.google.com/blog/topics/inside-google-cloud/helping-businesses-create-and-extend-applications-without-coding

2020年1月14日にGoogleは、さまざまな業界の多くの企業で使用されている、コードを使用しない主要なアプリケーション開発プラットフォームであるAppSheetを買収したことを発表します。
買収条件は非公開でGoogle Cloudの副社長のAmit Zavery氏によると

「今日の競争環境におけるより高速なプロセスと自動化の需要により、より多くのビジネスアプリケーションをより高い速度と効率で構築する必要があります。ただし、多くの企業はこれらの課題に対処するためのリソースが不足しています。この買収により、企業は何百万人もの一般人開発者がプロ​​のコーディングスキルを必要とせずにアプリケーションをより簡単に作成および拡張できるようになります」 としています。

買収後はAppSheetはGoogle Cloudに統合されるとのことです。
またこの買収でAppSheetのサービスやOffice 365、Salesforce、Box、Dropbox、他のクラウドの連携やサポートは継続されるとのことです。

Googleによると
https://www.blog.google/outreach-initiatives/small-business/helping-local-businesses-showcase-products-online-pointy

2020年1月14日はアイルランドのダブリンに拠点を置き、数千の地元小売業者が商品在庫をオンライン化するのを支援してきたPointyの買収に合意したことを発表しました。買収は慣例的な買収条件に従い、数週間以内に完了する見込みだ。
この買収の条件は非公開ですが1億6300万ドルとの観測がありました。

Pointyは、商店の小さな箱をバーコードスキャナに差し込むか、PointyアプリをPOSシステムにインストールするだけで、販売した商品をGoogle検索上の自分のビジネスプロファイルの「See what’s in store(○○を見る)」セクションに直接表示するサービスを提供しています。

どちらのサービスもGoogleと関連が深いサービスで買収は理にかなっていると思います、またGoogleの今後の戦略なども加味すると特にCloud関係の新興企業を中心に買収続くのかなと個人的には思っています。





0 件のコメント:

コメントを投稿

Apple Inc.(AAPL)は収益見通しにコロナウイルスの影響を報告

Appleによると https://www.apple.com/newsroom/2020/02/investor-update-on-quarterly-guidance/ 2020年2月17日にAppleはCOVID-19(新型コロナウイルス)の影響で2020年度第2四...